洗練されたデザインを目指して

A.Wさん  2018年入社

コミュニケーションデザイン課・デザイン系
プロダクトデザイン 専攻

Q.職場の雰囲気は
どうですか?

職場の中は居心地がよく、仕事はしやすい雰囲気だと思います。基本的に他の部署と協力しながら仕事を進めていくのですが、相手となる自分の部署以外の社員もデザインの大切さを理解されている方が多く、仕事はやりやすく感じています。特に陶磁器、オーダーメイドバスルームの事業はデザインの良さが自慢なこともあり、特にその傾向が強いです。

Q.仕事内容は何ですか?

他の事業部・部署と協力し、販売促進のための企画からデザイン、入稿までを行っています。分野としてはカタログ、パンフレット、ウェブをはじめとし、イベントの展示スペースのデザイン、企画書のデザイン、商品写真の撮影等で、担当する分野が多岐にわたります。

Q.学生時代に学んだことは、
どのように仕事に
活かせていますか?

学生時代にプロダクトデザインを学んでおり、製造から販売までの流れを意識して課題製作していたため、企画から製造までの流れをある程度理解していた点は入社してからとても役立ちました。また、趣味で写真を撮っていたことが、商品撮影に活きています。学生時代にしてきたことは何らかの形で役立つので、好きなこと、興味あることに取り組んでください!

Q.ニッコーとして
自慢できることは?

社内にデザインに理解がある社員が多いことは自慢できる点です。また、一つの依頼に対して、課内の人たちと一緒に取り組めることと、企画から入稿まで最後まで見届けられる点はやりがいにもつながっています。デザインの途中から他の人の手に渡ることなく、自分たちでこだわって完成させられる点は当社のお勧めポイントです。

Q.仕事での楽しさや、やりがいは?

仕事内容にも書きましたが、目に見える成果物を完成させますので、デザインを完成させたときはやりがいを感じます。また、私自身はあまりコミュニケーションが得意ではありませんでしたが、ミーティング等で話すことがうまくなっていることを感じたとき、自分の成長を感じて嬉しくなります。

1日の流れ

8:10
出社
ラジオ体操、朝礼
8:30
社内報(社内の新聞)記事作成
10:00
陶磁器事業部との企画ミーティング参加
12:00
昼食
12:40
バンクチュール事業部との企画ミーティング参加
15:30
社外向け事業紹介動画編集
17:20
退社

一覧へ